About us - ミリオンクラブについて

高品質の生地・縫製にこだわって130年

ミリオンクラブは、1879年創業以来の長い歴史を持つダイドーリミテッドグループが、マニュファクチャラーとして積み重ねてきた技術を結集したパターンメイドスーツの専門店です。 牧場経営による良質な原毛の育成や織物、衣料品の製造販売までを自社グループで行う老舗メーカーならではの高品質なスーツを提供いたします。

会社概要

社名 株式会社 ダイドーインターナショナル
所在地 〒101-8619 東京都千代田区外神田3-1-16 ダイドーリミテッドビル3階
TEL 03-3257-7131(代表)
FAX 03-3257-7166
URL http://www.daidoh-int.com/info.html

ダイドーリミテッドの歩み

1879

 130年以上の長い歴史を持つダイドーリミテッドの基礎は、明治12年(1879)に栗原イネという1人の女性が東京で始めた1台の木製手織機での「双子縞」の機織りにあります。明治17年(1884)、イネは7台の織機と数人の織り子をもって独立、栗原稲工場を開き「東京双子縞」の製織を開始しました。
 イネの営業方針は品質本位。例えば、双子縞の糸の藍染では東京市内の染め屋では満足せず、埼玉の染め屋まで船や徒歩で出かけました。染め賃は高くても良質な藍を用いるためです。
 品質本位の方針から生まれた栗原稲工場の製品「稲丸印」は、各地から集まった機織り業者が腕を競い合った東京市場で一等品と評価され、1反当たりの価格は他社製品より5銭ほど高値で取り引きされました。品質本位というイネの方針は、現在まで脈々と受け継がれています。

1950

 昭和25年(1950)、高級紳士服地「ミリオンテックス」を発売します。これが爆発的な人気を呼び、販路は全国に広がりました。
 一方で「国産は英国産に比べて品質が劣る」との声が上がり始めましたが、その対策として若手技術陣による懸命の研究の結果、英国産と国産の違いは糸にあることに気が付きました。そして改良した糸を使って生まれたのが「ミリオンテックスZ」です。昭和44年(1969)にミリオンテックスZが発売されると、市場の称賛の声は一気に高まり、テーラーの信頼も回復することができました。

1964

 昭和39年(1964)、東京オリンピックの公式ユニフォームに大同毛織の生地が採用されました。また同年、株式会社ニューヨーカーを設立。本格的に既製服産業へ進出しました。
 ニューヨーカーはトラディショナルブームに乗り、昭和54年(1979)年には売上高が100億円を越えるに至りました。  同年、大同毛織が出資し、ブルックス ブラザーズ ジャパン(BBJ)が発足。BBJは同年8月、東京・青山に第1号店(旗艦店)をオープンしました。

1989

 平成元年(1989)、創業110周年を期して素材メーカーイメージの強い大同毛織株式会社から、総合ファッション企業にふさわしい株式会社ダイドーリミテッドに社名を変更。ダイドーの名称を残したのは、創業以来、築き上げてきた“クォリティスピリット”は、今後とも不変であることの証明でした。

1993

 平成5年(1993)、オーストラリア・ニューサウスウェルス州でエクストラ・スーパー・ファイン・メリノを産出する「ダイドー牧場」の経営に乗り出しました。最高級の羊毛が収穫できるダイドー牧場の開設によって、当社は牧場から紡績、繊布、染色整理、縫製、小売店頭までが1本の糸でつながるクオリティメーカーとしての体制を確立しました。
 また同年、神奈川県にある小田原工場の遊休地を再開発し複合商業施設の運営にも乗り出しました。
 さらに同年12月、毛織物・既製服製造会社として日中合弁による「上海同豊毛織時装有限公司(現・大同利美特(上海)有限公司)を設立。

2003

 平成15年(2003)には、「上海ニューヨーカー服装販売有限公司」を設立し、中国での小売り事業をスタートしました。
そして、平成22年(2010)9月にマニュファクチャラーとしての積み重ねてきた技術を結集したオーダースーツショップ「ミリオンクラブ」の第1号店を上海にオープンしました。

2013

 130有余年を経て当社ダイドーリミテッドグループは、創業以来の高品質製品を生産するマニュファクチャラー、ニューヨーカーを主要ブランドとするアパレル、そして複合商業施設ダイナシティの運営を3本柱とする企業体となっております。

 平成25年(2013)、中国上海に次いでパターンメイドスーツ専門店「ミリオンクラブ」を日本国内にオープン。スーツを作る愉しさを味わってもらえるショップとして、多くのお客様にご愛顧いただいています。

社名 株式会社ダイドーリミテッド DAIDOH LIMITED
所在地 〒101-8619 東京都千代田区外神田3-1-16 ダイドーリミテッドビル
TEL 03-3257-5050(代表)
FAX 03-3257-5051
URL http://www.daidoh-limited.com/company/outline.html
Page top